現場レポート

上尾市にて現地調査 スレート瓦とは?

2019年12月9日更新

スレート瓦とはセメントに繊維を混ぜて形成した厚さ5ミリ程度の薄くフラットな屋根材です。

繊維は2004年以前はアスベストが含まれていたものも多いです。

現在は代わりに人工繊維や自然繊維が使用されています。

この2004年を基準に製造された年月日等で材質に違いがあります。

現在リフォーム時期を迎えているスレート瓦はそれらが混在しています。

見分けるためには築年数や図面などから製品名とメーカー名をチェックしたりします。割れやすいものやミルフィール状に剥離していて塗装できない商品もあります。

棟に打たれた釘のサビやヌケの抜けの確認もします。

棟の板金に打たれている釘は年数が経つと浮きや錆が生じます。さらに板金が風でめくれると雨水が侵入してきたりするので要注意です!

 

 

基本的には工事の内容は選べることが多く、塗装、重ね葺き、葺き替えが可能です。

本来のスレート自体の耐用年数は長いものですが、スレート材自体には耐水性が無いため工場で出荷前に瓦の表面に塗装が施されており、その塗膜は10年程で劣化しはじめます。

そのため大抵のメーカーの耐用年数は10年前後となっています。塗膜が劣化しやすく割れやすい素材であることから、他の屋根材に比べ10年程と耐用年数が短めです。

今の住宅に多いスレート屋根。傷んでいるお家が多いです。

 

今日もしっかり現地調査致します!

 

 

 


埼玉県上尾市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社ディアライフ

https://gaiheki-saitama.com/
住所:埼玉県さいたま市北区別所町52-10 ウエルズ別所町B棟101

お問い合わせ窓口:050-3503-2155
(9:00-18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:埼玉県上尾市、桶川市、北本市、行田市、東松山市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-saitama.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-saitama.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-saitama.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-saitama.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 埼玉県知事許可番号 許可(般 一 2)第73310号
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数