現場レポート

埼玉県さいたま市北区にて外壁塗装工事 クラック補修工事

2021年7月9日更新

埼玉県さいたま市北区にて外壁塗装工事を行っています。

クラック補修工事を行っている様子です。

こちらの外壁はモルタルという壁材ですね。

モルタルは、水を使って砕石と砂を合わせ、乾燥させて作られているため、モルタル自体の収縮や構造木材の乾燥収縮などによって、表面に微細なクラックが発生しやすい資材なんです。

 

特に日がよく当たる建物の壁などの面積の大きい面では乾燥収縮による亀裂を防ぐことは難しいです。
また、夏の建物の膨張と冬の収縮を繰り返して大きくなったクラックから雨水が侵入すると、鉄筋全体の体力がむしばまれてしまう結果に。。

 

↓こちらははヘアークラックと呼ばれるものです。

 

ヘアークラックとは、髪の毛ほどの幅(0.2-0.3ミリ以下が目安)の細くて浅いひび割れのことです。

小さなヘアークラックでも補修は必須です!
塗装だけではその場しのぎになってしまい、数年するとクラックの跡が出てきてしまします。
ヘアークラックを補修する場合は、下塗り材による「刷り込み」工程が必要です。

長時間、紫外線や雨水にさらされる外壁は経年劣化が避けられませんが、
その劣化を見逃さず適切な処理をしてから塗装することが大切です☺

 

施工の際の下地処理についてはコチラもご覧ください(^^)/


埼玉県上尾市の外壁塗装専門店【埼玉外壁塗装ライン】

https://gaiheki-saitama.com/
住所:埼玉県さいたま市北区別所町52-10 ウエルズ別所町B棟101

お問い合わせ窓口:050-7586-6549
(9:00-18:00 年末年始/夏季休暇あり)

対応エリア:埼玉県上尾市、桶川市、北本市、行田市、東松山市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-saitama.com/case/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡ 一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!

外壁塗装の無料見積もり https://gaiheki-saitama.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-saitama.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 埼玉県知事許可番号 許可(般 一 2)第73310号
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数